押し花基礎はしっかり学びましょう/dropcafe37

dropcafe37blog

独学では知りえない基礎の基礎

 

本物のお花プリザーブドフラワーや押し花を使用してUVライトを使用しレジュフラワーアクセサリーをつくっています。

以前押し花キットを海外メーカーのものを購入し見よう見まねで作ってみたもののあまり気にいった押し花はできませんでした。

最近では気にいった押し花作家さんから購入している中でハンドメイド作家として出来るなら素材から作ってみたい衝動にかられ

近隣の先生にお問い合わせして習ってきました。

数ある作家さんの中からこの先生に習いたいと決め手になったのはこの2枚の写真でした。

一瞬で魅せられました。

最初にすることは?

 

まずは先生のご自宅に咲いている新鮮なお花をチョキチョキ切っていただきます。

お花の種類によって根元から切るものとそうでないものがありました。

独学ではただ根元の邪魔な部分を切ってシートに入れての繰り返しをしていましたが・・

ピンセットも押し花用に何種類か分かれていることも知りました。

専用のシートへの入れ方!

お花の種類によって使うシート+α

押し花って書いてごとく押すだけと思っていましたがとっても奥が深くまだまだ学び足りないことだらけと実感しました。

初めてみたレカンフラワー

先生は主に押し花で額の作品をつくられていますがいろいろお話を伺っていると次々色んな作品を拝見させていただけました。

レカンフラワー・・初めて生で拝見させていただき私の大好きなお花デルフィニュームあまりの綺麗さに息をのんでしまいました。

いつかこんな作品も作れるようになれたらな?ともう一つ先々の野望が生まれてしまいました。

上の押し花は先週自分で作り方を調べてインクから吸い上げて作製したスターフラワーです。

自分でする実験は成功率が少ないのですが今回は大成功!

次は作品にチャレンジです。

 

 

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。